エアリアルヨガについて
ポールダンススタジオ スイートピア

【ハンモックを使った『エアリアルヨガ』クラス】

天井から吊るした布に、少しずつ体を預けながらヨガのポーズを取り入れるエアリアルヨガ
布は薄くシルクまたはティシューと名付けられるほど肌触りが良い柔らかさで、広げるとハンモックのように伸ばした手足がすっぽりと覆われ、寝転がるととても気持ちが良いです。

エアリアルヨガとは

ニューヨークOMヨガスタジオのヨガ講師でありエアリアルパフォーマーであるウーナタ・ミシェル氏が創設した、エアリアルシルクを使ったヨガ。ウーナタ氏のエアリアルヨガは現在、ハンモックヨガ、フライングヨガ、アンチグラビティーヨガ(反重力ヨガ)、エアリアルストレッチ、空中ヨガ、スリングヨガなどの名前がつけられ世界中に広がりました。『身体の硬さが心配』という方や『以前ヨガをやってみたが、挫折した』という方、そして初心者の方でもハンモックで無理なくヨガの効果を引き出せます。

エアリアルヨガの効果

上から吊るした布に体を預けヨガの様々なポーズをすることで均等に下に働く重力と上に引き上がる布のサポートにより、ヨガの更なる効果を引出し身体の歪みを矯正する効果と無駄な力が抜けリラックスする効果があります。
エアリアルヨガ