大阪 奈良 京都 関西のポールダンスレッスン スタジオ Sweetpi-A(スイートピア)

大阪市中央区南船場1-3-21 グラスコートビル1F
Tel: 06-6226-8987
E-mail: info@sweetpi-a.jp

Home > Sweetpi-A [スイートピア] について > バーレスクダンスとは
Lesson in Osaka
Lesson in Nara
Workshop

バーレスクダンスとは

バーレスクダンスとは


”見せずに魅せる”セクシーエンターテイメントダンス!!
マドンナやクリスティーナ・アギレラ、レディー・ガガら現代のスーパースターたちも多大なる影響を受けた妖艶で豪華絢爛なショー『バーレスク』
女性らしい動き・しぐさで魅せる大人の女性のためのダンス!

ダンス経験の無い方でも安心してはじめていただけます♪

●大阪バーレスクレッスン スケジュール詳しくはこちら(大阪スタジオ) (毎週金曜 20:00 - 21:15)
●奈良バーレスクレッスン スケジュール詳しくはこちら(奈良スタジオ)





バーレスク(英語および仏語: Burlesque)とは、第一義的には、シェイクスピア等先行する文芸作品をパロディ化した茶番であり、一般的には、性的な笑い(艶笑、軽い下ネタの類い)のコントや、ヌードに至らない女性のお色気を強調した踊りを含めたショーのこと。ショーの演出の中には椅子(チェアダンス)やポール(ポールダンス)など様々な道具・ダンスが用いられ、また男性が参加することもある。

世界中に退廃的な匂いの漂った19世紀末、アメリカには移民の波が押し寄せた。この未開の開拓地で言葉という境界線を振り払い、労働者の男たちを慰めたがバーレスクショーだと言われている。そこでは風刺の効いた劇や卑猥な歌謡そしてストリプティーズといいったお色気ダンスが夜毎繰り広げられ、男たちにつかの間の甘い夢と逃避を提供した。

現在バーレスクはニューバーレスクとして再びアメリカから火がつき、ディタ・フォン・ティースがそのアイコンとして有名である。日本人バーレスクダンサーではエロチカ・バンブーがバーレスクのトップダンサーとして活躍中である。

2010年12月には全世界トータル・セールス3000万枚、グラミー賞4部門受賞の歌手クリスティーナ・アギレラが映画初出演となるミュージカル・映画「バーレスク」が公開され、バーレスクダンス・ストリプティーズダンスが一躍話題となった。



■【ポールダンス】についての参照ページ

■【バーレスクダンス】についての参照ページ

■【ポーレスク】についての参照ページ

■【エアリアルフープ】についての参照ページ

■【エアリアルシルク】についての参照ページ